pickup
クロス施工

当店ブログを訪問頂ましてありがとうございます!
お客様のご不明やご相談がございましたら下の問い合わせフォームのリンクからお問い合わせください。または、お電話にてお問い合わせいただければと思います。

スマホからお電話の方はこちらをクリック!

お問い合わせフォームは、こちらをクリック!

 

先月、畳工事をさせて頂きました魚沼市入広瀬のお客様でしたが、和室の繊維壁にクロス施工ということで、天気の良い日を選んでさせて頂きました中々他の畳工事やクロス工事そして空模様などありまして結局、畳工事から1っか月くらい待ってもらいましてクロス工事に入らせて頂きました。

今回、繊維壁ということでパテなどを重ねてクロス下地を作っていきますのでどうしても天気の良い日が好ましいということで、荷物を移動しながらのクロス施工なので、3日ほど頂きまして和室2間をさせて頂いています。

和室壁にクロス施工

(※京壁の場合です。)プライマーを塗布したあとパテでクロス下地を作っています。

和室壁にクロス施工

(※京壁の場合です。)壁の状態が良い場合は2回ほど上塗りをして仕上げます。

和室壁にクロス施工

(※京壁の場合です。)これでクロス下地の完成です。

手間はかかりますが、部屋の雰囲気は変わりますし、何より左官施工と異なり工期や単価そして、乾くまで数日その部屋が使えなくなることもないので、助かりますと言われることが多いです。梅雨も終わりこれからの季節は、こういうクロス施工がやりやすい時期ですので魚沼市だけでなく多くのお客様に利用して頂ければと思います。

無料で包丁やハサミの研ぎサービス実施中!!

当店で各種工事をして頂いたお客様にもれなく奥様がお使いの包丁やハサミの無料研ぎサービスを実施しています。 好評につき今年も引き続きこのサービスを承っております。通常なら包丁1本500円ですが当店で畳・障子・襖の張り替えや内装工事をご利用して頂きましたお客様は包丁1本500円が⇒0円で切れる包丁に仕上げてお返しいたします。この機会を是非ご利用ください。
最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。 もし、今回の記事をお読みいただきまして気に入って頂けましたら ランキングのクリックやSNSのフォローをお願い致します。 皆さまのご意見がとても励みになりますので、どうぞ宜しくお願い致します。
クリックお願いします↓↓↓


 
おすすめの記事