pickup
襖の張り替え工事

柳瀬畳内装でございます。当店ブログを訪問頂ましてありがとうございます!
お客様のご不明やご相談がございましたら下の問い合わせフォームのリンクからお問い合わせください。または、お電話にてお問い合わせいただければと思います。

スマホからお電話の方はこちらをクリック!

お問い合わせフォームは、こちらをクリック!

 

今日のトピック
小出祭りは、去年同様に中止ということになりました。ここまでコロナの影響が続くとは思わなかったですが、新潟も大変な数になって久しいです。引き続き密を避けて感染対策に心がけて行きたいと思います。日頃お世話になっています飲食店様にはテイクアウトという形で応援をして行きたいと思います。少しでも貢献できれば幸いに思います。

魚沼市の襖の張り替え工事も柳瀬畳内装にお任せください。

長くなる前置き

当店は、お陰様で畳店から創業しまして70年を越えました。畳店から出発して私の代から各種畳工事に加えて障子や襖・網戸の張り替え工事・内装工事をはじめましたので、認知して頂くのに時間が掛かってしまいました。やはり実家に帰ってきてから、10年はかかったのではないかと思います。父の代までは、畳のある住宅が多かったですが段々と畳の入る住宅が当たり前の時代が変化し出したころに、私が畳職人になるための修行が関東で始まったので良いタイミングではありましたが、そこに内装工事にも興味がありましたので畳職人としての修行が一段落付いた後に内装職人として修業させて頂きました。そもそも、修行先の地域では畳と内装を一緒にしているお店が多かったので無意識に内装工事についても興味が出てきたと思います。当時は若かった事もありすんなり内装職人としては入れたので、今考えると良かったなと、つくづく思います。「内装の修行やってなかたらヤバかったなと」本当に思っています。内装工事の修行時代については。ブログ記事として何度か書かせてもらいましたが、内装工事は畳工事と違って現場での仕事ですので大変なことも多くてしんどい時もありましたが、当時関東で独り立ちしてから多くの親方の下に使ってもらったお陰で、現場にあった工事のやり方みたいな判断力もその経験のお陰で見についたものです。徹夜もしましたね。夜中までとかは何度もあります。内装工事について書きはじめると長くなってしまうのでこれくらいにしておきたいと思います。

畳工事での思い出よりも、内装工事をしてきたユニークな思い出の方が印象が強いからだと思います。現場では多くの職人と接しますし、各職人の仕事のやり方はそれぞれなので、勉強になりました本当に。色んな人がいました~。面白かったです。

現在では、お客様から直接工事のご依頼を頂けるようになり改めてやって来て良かったと実感しています。当店では、畳工事をさせて頂いたお客様には襖工事を割引しています。これも長く続けているサービスですので多くのお客様に喜んで頂いています。この度のお客様も畳工事をさせて頂きましたので割引させて頂きました。

襖の張り替え工事
襖の張り替え工事
襖の張り替え

今年も、お祭りがありませんが気分だけでもお祭り気分を味わっていただければ大変有難いと思っています。

無料で包丁やハサミの研ぎサービス実施中!!

当店で各種工事をして頂いたお客様にもれなく奥様がお使いの包丁やハサミの無料研ぎサービスを実施しています。 好評につき今年も引き続きこのサービスを承っております。通常なら包丁1本500円ですが当店で畳・障子・襖の張り替えや内装工事をご利用して頂きましたお客様は包丁1本500円が⇒0円で切れる包丁に仕上げてお返しいたします。この機会を是非ご利用ください。
最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。 もし、今回の記事をお読みいただきまして気に入って頂けましたら ランキングのクリックやSNSのフォローをお願い致します。 皆さまのご意見がとても励みになりますので、どうぞ宜しくお願い致します。
クリックお願いします↓↓↓


 
おすすめの記事