pickup
30kgの畳の表替えを魚沼で頑張っています。

当店ブログを訪問頂ましてありがとうございます!
お客様のご不明やご相談がございましたら下の問い合わせフォームのリンクからお問い合わせください。または、お電話にてお問い合わせいただければと思います。

スマホからお電話の方はこちらをクリック!

お問い合わせフォームは、こちらをクリック!

 

今日は、雨にもかかわらず畳の表替えをしています。何年ぶりですかね30キロは軽くある畳の表替えすが50前のカラダには堪えますね。1月2月の畳の表替えもかなり重たかったですが今回の畳は確実に重たいです^^;日頃から軽い畳に慣れ親しんでしまったこの体にはしんどいほどの重量感です。
今日は座敷をさせて頂いて明日の日曜日は居間の畳の表替えです。あいにくの天候ですが土日以外は会社務めもあるので仕方がないところです。

今は、昔のようにトラックで平積みで雨の日にはシートを掛けて配達なんてことはよくありましたが天候が悪くても良くてもワゴンに積み込むので正直に言えば天気はあまり関係なくなってます。でも、お客様の中には天候をとても気にする方もいらっしゃいますのでお客様にはその点は確認をきちんと取ります。

お客様にはこれで良いという説明はないと思っています。

私のお客様への商品の説明の仕方と先代の商品説明の仕方はまったく変わってしまいました。それはお客様が多くの事をインターネットで調べるようになったことでお客様自体の商品知識が増えてたこともあるので畳の専門家として出来る事と出来ない事をしっかり伝えないとならない場面もありますので、比較的に自由な発想をお持ちの若いお客様の場合は、お話をよく聞いて「できないことはないけれど、将来畳の痛みが早めに来ますよ」など、アドバイスすることもあります。そこには、畳本来の基本がそこにあるので、その点をふまえて将来不具合が無いように責任をもってお応えさせて頂いています。ですので、昔のような商品説明では、そういったお客様の疑問や相談事に対応できないし、また良い提案もできないので色々私もインターネットを使って新しい畳製品についても、常に勉強しています。

 

無料で包丁やハサミの研ぎサービス実施中!!

当店で各種工事をして頂いたお客様にもれなく奥様がお使いの包丁やハサミの無料研ぎサービスを実施しています。 好評につき今年も引き続きこのサービスを承っております。通常なら包丁1本500円ですが当店で畳・障子・襖の張り替えや内装工事をご利用して頂きましたお客様は包丁1本500円が⇒0円で切れる包丁に仕上げてお返しいたします。この機会を是非ご利用ください。
最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。 もし、今回の記事をお読みいただきまして気に入って頂けましたら ランキングのクリックやSNSのフォローをお願い致します。 皆さまのご意見がとても励みになりますので、どうぞ宜しくお願い致します。
クリックお願いします↓↓↓


 
おすすめの記事