pickup
縁なし畳(清流表)

当店ブログを訪問頂ましてありがとうございます!
お客様のご不明やご相談がございましたら下の問い合わせフォームのリンクからお問い合わせください。または、お電話にてお問い合わせいただければと思います。

スマホからお電話の方はこちらをクリック!

お問い合わせフォームは、こちらをクリック!

 

魚沼市にあります本宅の洋間に縁なし畳を敷いてみました今回は清流表No12(栗色)で作ってみました。

縁なし畳(清流表)

通常は、30mmや15mmの厚みのたたみになると思いますが、薄い畳はやはり耐久性に乏しいと感じていまして何回も畳床を使いたいという私の想いから
55mmで縁なし畳を作ってみました。この部屋は、弟夫婦はお正月やお盆などのお休みに子供をつれて泊りに来ますので厚みのある畳の上で寛いで欲しいということで一帖ものの縁なし畳で今回は作りましたが、以前は15mmの縁無し半畳の市松敷でした。畳も天然イ草で作っていましたので焼けて古くなりましたので今回は交換いたしました。喜んでもらえたら嬉しいです。

無料で包丁やハサミの研ぎサービス実施中!!

当店で各種工事をして頂いたお客様にもれなく奥様がお使いの包丁やハサミの無料研ぎサービスを実施しています。 好評につき今年も引き続きこのサービスを承っております。通常なら包丁1本500円ですが当店で畳・障子・襖の張り替えや内装工事をご利用して頂きましたお客様は包丁1本500円が⇒0円で切れる包丁に仕上げてお返しいたします。この機会を是非ご利用ください。
最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。 もし、今回の記事をお読みいただきまして気に入って頂けましたら ランキングのクリックやSNSのフォローをお願い致します。 皆さまのご意見がとても励みになりますので、どうぞ宜しくお願い致します。
クリックお願いします↓↓↓


 
おすすめの記事