pickup
クロス工事

当店ブログを訪問頂ましてありがとうございます!
お客様のご不明やご相談がございましたら下の問い合わせフォームのリンクからお問い合わせください。または、お電話にてお問い合わせいただければと思います。

スマホからお電話の方はこちらをクリック!

お問い合わせフォームは、こちらをクリック!

 

今日のトピック
クロス工事GW中に倉庫の内装工事をさせて頂いた記事を前に書かせて頂きましたが、2Fの工事までは手が回らなかったので時間を作ってはコツコツ作業を進めていましたが、ようやく完了いたしました。長い間作業場として使わせて頂きましたが、殺風景のボードのままよりも、和める空間でいい仕事をしたいという思いから思い切って内装工事を致しました。2Fは畳表を大量に入れて置いていますが余ったスペースで体力作りをしています。
全体的にはこんな感じになってます。
1Fの作業スペース
クロス工事
クロス工事
クロス工事
クッションフロア工事
2Fの作業スペース
クロス工事
クロス工事
クロス工事
以上でございます。

湯沢町のマンションの畳工事と内装工事を進めながら問い合わせの対応も私の仕事です。

4月から湯沢町や苗場のマンションの畳工事やクロス工事の問い合わせが多くなり畳工事以外は毎日湯沢方面に通っています。コロナの影響で土日は湯沢や苗場のマンションで過ごされる方が多いようです。出来るだけ人の多い所(首都圏)を避けて感染予防を考えての事だと思います。私が担当させて頂いていますお客様は新潟への避難を遠慮されている方が多いのですが、この自己防衛の考え方は他の方への感染を予防してくれることにもなりますので「遠慮される事ではありません」と申し上げます。私も予防をしていますのでお互い気を付けて上手くコロナと付き合っていかなければと思っています。
前置きが長くなりましたが、今進めています湯沢のマンションの畳の張り替えとクロス・カーペットの張り替え工事が完了しましたので記事の更新を致します。
今回のマンションの物件は、比較的に古い物件なのですが居住されている方が多いマンションでした。ここには私も初めて入らせて頂きました。壁の殆どがモルタルで出来ていてパテ上のクロスが壁についてなくて昔ながらのよくある施工でした。ボード面も同じようなものでしたので手間がかかりました。こうゆう場合はしっかりと下地処理をした上で施工しなければならないので、しっかりクロスを貼る前の作業をさせて頂きました。クロスや床の張り替え工事の際は下地処理の良し悪しで仕上がりが大きく変わりますのでここは念入りにします。
下地処理の一例のご紹介
クロス工事
クロス工事
クロス工事
下地処理後のクロス施工の一例
クロス工事
クロス工事
クロス工事
今日は、湯沢や苗場のマンションの内装工事につきましての記事を書かせて頂きました。マンションの各種畳工事や内装工事の他に一般住宅のお客様からのお問い合わせもお待ちしております。お気軽にお問い合わせを頂ければ丁寧にお応えを致しますのでよろしくお願い致します。当店ブログの他に当店のHPからも取り扱い工事についてのページをご用意しておりますのでそちらからもご確認いただければと思います。

無料で包丁やハサミの研ぎサービス実施中!!

当店で各種工事をして頂いたお客様にもれなく奥様がお使いの包丁やハサミの無料研ぎサービスを実施しています。 好評につき今年も引き続きこのサービスを承っております。通常なら包丁1本500円ですが当店で畳・障子・襖の張り替えや内装工事をご利用して頂きましたお客様は包丁1本500円が⇒0円で切れる包丁に仕上げてお返しいたします。この機会を是非ご利用ください。
最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。 もし、今回の記事をお読みいただきまして気に入って頂けましたら ランキングのクリックやSNSのフォローをお願い致します。 皆さまのご意見がとても励みになりますので、どうぞ宜しくお願い致します。
クリックお願いします↓↓↓


 
おすすめの記事