pickup
湯沢と長岡市のマンションの縁無し畳入れ替え工事のご注文です。

当店ブログを訪問頂ましてありがとうございます!
お客様のご不明やご相談がございましたら下の問い合わせフォームのリンクからお問い合わせください。または、お電話にてお問い合わせいただければと思います。

スマホからお電話の方はこちらをクリック!

お問い合わせフォームは、こちらをクリック!

 

縁無し畳にこだわるお客様の気持ちを察して良い提案をしたい。

今年は、いずれも男性のお客様からの畳工事のご依頼でしたが縁なし畳についてどうにかしたいと思っていますが、プロの目から見てご自身のセンスが良いのかイマイチなのかを尋ねられましたが、本当に真面目に考えられている感じが電話口から伝わってきます。
そんなお客様にどのような提案をすればいいのかを私も大真面目に答えます。

お一方のお客様の場合は、ネットで色々と勉強され少し悩まれているようでしたがその中でこれとこれを使って半畳の縁無し畳を作りたいと仰っていましたので、実際に私もお部屋に伺わせて頂きまして、お客様が好まれる家具や嗜好品その他好みの色などをお部屋に入って瞬間に感じ、初めてお会いするお客様の雰囲気からどのようにお話ししたらいいか少し考えて、どのようなキッカケでこの色を選んだのかをお聞きいたしました。お部屋の調度品からは黒をとても好まれるお客様であることが分かりましたので、この色を邪魔しない感じでとても良いチョイスだと思いましたので、私もこれで良いと思いましたが、半畳の縁なし畳の場合には畳を90度反転させて敷いていく市松(いちまつ)敷きという敷き方をしますので、1種類の畳表で色が変わる市松模様のようになりますので1種類でも色変わりを楽しめるのですが、このお客様は色の違う2種類の畳表を使い市松敷きで行こうという事になりました。その後色んなお話をさせて頂きましてお部屋を後にしましたがその後お電話を頂きましたが、お悩みの用でしたので私から最初に良いと感じたものがいいと思いますよとお答えさせて頂きました。

お好みの畳表の色もお客様によって違う。

今までお作りしました縁なし畳も、すべてお客様のイメージ通りの畳になっていると思っています。畳表も天然イ草の畳表と和紙で作られた畳表・プラスチック(ビニール)でできた畳表と様々でそれぞれ特徴がありますので、それぞれの特徴についてのご説明も是非聞いていただければと思います。

和紙の半畳の縁なし畳

縁なし畳

和紙:胡桃色

縁なし畳

和紙:栗色×乳白色

縁なし畳

墨染色×銀鼠色

和紙:灰桜色

和紙1帖タイプの縁無し畳

 

無料で包丁やハサミの研ぎサービス実施中!!

当店で各種工事をして頂いたお客様にもれなく奥様がお使いの包丁やハサミの無料研ぎサービスを実施しています。 好評につき今年も引き続きこのサービスを承っております。通常なら包丁1本500円ですが当店で畳・障子・襖の張り替えや内装工事をご利用して頂きましたお客様は包丁1本500円が⇒0円で切れる包丁に仕上げてお返しいたします。この機会を是非ご利用ください。
最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。 もし、今回の記事をお読みいただきまして気に入って頂けましたら ランキングのクリックやSNSのフォローをお願い致します。 皆さまのご意見がとても励みになりますので、どうぞ宜しくお願い致します。
クリックお願いします↓↓↓


 
おすすめの記事