柳瀬畳内装 025-792-0913 までお気軽にお問い合わせください!
お洒落な畳(ダイケン健やか表)を考え提案されたお客様のマンションへいよいよ敷き込みです。
<柳瀬畳内装> 025-792-0913までお気軽にお問い合わせください!

柳瀬畳内装でございます。当店ブログを訪問頂ましてありがとうございます!
お客様のご不明な点やご相談がございましたら下の問い合わせフォームのリンクからお問い合わせください。または、お気軽にお電話でのお問い合わせもお待ちしております。

スマホからお電話の方はこちらをクリック!
お問い合わせフォームは、こちらをクリック!

 

興味のトピック
感謝最近では、若いお客様の畳に対する発想の自由さに勉強させられていますという記事を書かせて頂くことが多いのですが、この度の畳工事では一段とそれを感じました。首都圏の方は今流行っている物や事に敏感ですね。やはり地方で流行るものはそちらからやってきますので仕方がないですね。どうしても、地方で仕事をしていると今の流行りに満足して、その波に乗ってるみたいな感じになりがちですが、首都圏から来ますお客様の中には面白い事をさせてくれる方がいらっしゃいまして楽しい気持ちにさせてくれますね。以前に紹介させて頂いた若いお客様同様に感謝の意味も込めて勉強価格で畳工事をさせて頂きました。

をデザインして個性的で楽しくて寛げる面白い和室を作ってみませんか?

今回、畳工事をさせて頂きましたお客様は苗場にマンションを持っておられるお客様で数件のマンションを所有されているそうです。ご自身も出来る事はご自分でされる方で色々な事を知っている様な方でした。お見積りから工事までの間時間が空いてからの工事となりました。お客様が考えられていますお部屋のイメージや工事のご予算も色々考えられてお時間が掛かったのではないかと思います。このお客様もお若い方でしたが色々と気が付く方で、心底、決められた工事に対して良くしたいんだなという気持ちが伝わってきました。私もその気持ちにしっかりとお応えしたいと思い仕事をさせて頂きました。

既存の畳を利用して既存の畳の常識を壊してみたらカッコいいことになりました。

今回は6帖の和室の畳工事をさせて頂きました。ふつうは、既存の畳に色違いの畳表で表替えなのかもしれませんでしたが、このお客様の今回の畳工事のご提案は乱敷きでやりたいとのことでした。

既存の6帖間の敷き方はこんな感じです。回し敷きと言いますが伝統的な畳の敷き方はこれになります。

そのまま使える畳と新規で作る畳という形で図を使いお客様に説明させて頂きました。

大まかな話はお見積りで伺いさせて頂いた時にざっくりお話させて頂いて、細かな事をラインを使ってこう言ったやり取りをしながら工事の打ち合わせをさせて頂いていました。どのような畳縁のを使いのかどの色の畳表を使うのかも合わせてお客様とは密接なやり取りをして工事が決まり敷き込み日に至りました。お見積りから工事完了までには多くの時間をお客様と共有させて頂きますので完了日にはお客様も感激しますので、お茶まで出していただき私も一緒に喜びをともにさせて頂きましてお客様のお部屋を後にしました。

新畳工事
新畳工事

この度は、襖の張り替え工事と共に健やか表を使いました畳工事をさせて頂きました。敷き込みさせて頂きました当日にはご両親様もいらっしゃっていましたので工事完了後には一緒にお茶を飲みながら楽しい時間を過ごさせて頂きました。この度のお客様も物腰柔らかな方でご対応まで丁寧でいらっしゃいまして、親子でとても素敵な方に出会えてその日はとてもハッピーな日になりました。お土産まで持たせて頂きまして恐縮でございました。

また、何かのご縁がございましたらお気軽に声を掛けて頂きたいと思います。
ありがとうございました。

無料で包丁やハサミの研ぎサービス実施中!!

当店で各種工事をして頂いたお客様にもれなく奥様がお使いの包丁やハサミの無料研ぎサービスを実施しています。 好評につき今年も引き続きこのサービスを承っております。通常なら包丁1本500円ですが当店で畳・障子・襖の張り替えや内装工事をご利用して頂きましたお客様は包丁1本500円が⇒0円で切れる包丁に仕上げてお返しいたします。この機会を是非ご利用ください。
最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。 もし、今回の記事をお読みいただきまして気に入って頂けましたら ランキングのクリックやSNSのフォローをお願い致します。 皆さまのご意見がとても励みになりますので、どうぞ宜しくお願い致します。
クリックお願いします↓↓↓


 
おすすめの記事